鼻あての金具がよく曲がる


最近、お子様用のメガネで、

『鼻あての金具がすぐ曲がるので、

曲がらないのはありますか?』

という問い合わせが多く感じます。

 

プラスチックのフレームは、

鼻当てに金具がついているタイプと、

固定式のタイプがあります。

 

金具がついている方が、

調整が可能で、ずれにくいシリコン製の

鼻当てを取り付けることもできます。

 

しかし、衝撃が加わると、

鼻当てが曲がるのが欠点です。




鼻当てが曲がると、

ずれやすくなったり,お鼻が痛くなります。

 

活発なお子様は曲がるたびに、

お店に来ていただかなくてはいけません。

 

そこで活発なお子様も安心の、

鼻当てのタイプを何種類か

ご紹介させて頂きます。

 

まずは固定式のタイプ。

金具がついていないので、

曲がることはありません。

最近はズレにくいように鼻幅を狭くして、

滑り止めがついているのもあります。 



その他にも、やわらかいシリコンタイプで、

万一広がったとしても、

手で直せるタイプや、

衝撃を吸収し、調整も可能な

びょんびょんパッドを

装備しているタイプもございます。

 

色々なタイプがありますが、

トマトグラッシーズ

鼻パッドの種類が豊富で

お顔に合わせることができ、

変形もしにくくておすすめです。

 

こどものめがねは、様々なタイプを

数多くご用意しておりますので、

是非お待ちしております。